Scratching the Surface【スクラッチング ザ サーフェイス】 /DVSV-1198 ☆★

Scratching the Surface【スクラッチング ザ サーフェイス】

DVSV-1198

本編:46分/日本語字幕付き

現在、最も注目を集めているサーフヒーロー:ジュリアン ウィルソンのシグネチャーサーフムービー。
2年近く撮影した、オーストラリア、ハワイ、タヒチ、バリ、フランス、ジョーズ、西オーストラリア、アフリカ、インドネシアボートトリップと世界中のベストサーフをジュリアンが駆る様々なアクションは、必見☆
タジ バロウ、ミック ファニング、デーン レイノルズ、パーコ(ジョエル パーキンソン)たちのプライベートセッションやグロム時代の映像、臨場感溢れる空撮とジュリアン ウィルソンの全てがわかる作品。

CAST:Julian Wilson and Friends 【ジュリアン ウィルソン ほか】

PRODUCTION:Iron Brothers Productions

Julian Wilson 【ジュリアン ウィルソン】
生年月日:1988年11月8日
出身地:ugly ville, CA, United States
現在の居住地:Coolum, Australia
身長: 5’10″ 体重: 190 lb. スタンス:Regular

2007年はこの18歳のサンシャインコーストのサーファーにとって、めまぐるしいプロモーションの撮影と目の回るような大会が盛りだくさんの1年であった。バリ島のあまり知られていないクラマスで初開催となったプロジュニアで優勝し、そのイベントで唯一のパーフェクト10ライドを含むプロジュニアでの安定した活躍は、非常に期待されるDVDヤングガン3のプロジェクトのために連続滞在する背景となった。2,3ヶ月の間に、マウイ、インドネシアのグ ラジャガン、オーストラリアに西海岸と東海岸などの広範囲にわたる地域で、ジュリアンは信じられないようなパフォーマンスをものにし、彼のシーンを最も爆発的なものにした。

さらに、旅を同行したケリー・スレーターやデーン・レイノルズなどの並外れた才能を持つ仲間にも、この若いオージーは完全に世界レベルの舞台にたどり着いたということが、ジュリアンの驚くべき能力のレパートリーによって証明された。2006年はジュリアンが最初にスポットライトを浴びた年として記憶されるだろう。同年5月初めにブラジルのマレシアスで行われたクイックシルバーISAワールドジュニア サーフィン チャンピオンシップで、彼は誰もが認めていた自身の能力を発揮し、世界タイトルを手にした。また2006年には、ジュリアンは地元近くの多数のジュニアイベントで優勝し表彰台にのぼり、名誉あるオーストラリアのジュニアの王冠を勝ち取った。駆け出しのグロムのころから、のりに乗ったジュニア、そして現在の彼が立つステージへの上昇は、次の大きなステップを制覇するように見える。

彼の過去の実績には、州中、国内、世界でいくつもの表彰台に彼を立たせた成績、数々のビデオのシーン、特に目を引く(そしてうらやましがられる)の がメンタワイの島でのケリー スレーター、ヤングガンの仲間のライ クレイク、デーン レイノルズ、クレイ マルゾたちと同行の、インディーズの船上に 滞在したビデオ撮影の旅に散りばめられる。そして今は、彼の断固としたパートがヤングガン3にも収められている。さらにジュリアンは、マレーシアのクアラ ルンプールの街中にある、ウェイブプールのサンウェイラグーンという非常に変わった場所で、2万5千人の人々を前に、2〜3フィートの人口の波を、ジェットスキーを使用してサーフィンを行った。



品番:visf00024

【Surf021AZ】【2018】
型番 DVSV-1198
販売価格
5,076円(税込)
購入数

表示切替 : スマートフォン | PC版